• リコー製の複合機のトナー

    最近の事業所では複合機のリースが主流です。
    メーカーは色々ありますが、その中でもリコーは評判が良くリース料やプリント料金も良心的です。

    そして、ネットリコーと言ってインターネットの通販で文房具や日用品やIT関連商品が送料無料で購入できます。
    ほとんどが翌日に着くので大変便利です。



    請求は印刷代と合算で請求書が送られてきます。

    さて、複合機のことですが、ファックスとコピーとスキャナーとプリンターが一台でこなす優れたOA機器です。ですから、場所を取らずに効率よく仕事ができます。


    リースの場合はトナーは無料です。

    リコーが遠隔操作で減り方を把握して自動的に発送してきます。



    ですから、在庫を確認して注文する必要はありません。
    交換は自分達で行います。



    トナーは複合機の中に入っていて残を把握することはできませんが、液晶画面にどの色が交換時期であるか表示されるのでタイミングがわかります。


    交換の仕方ですが、形は細長い筒状になっておりキャップを開ける前によく振って塊をほぐします。

    それから、空のボトルを引き台出し、新しいものを挿入します。

    この交換方法が不完全だと印刷した用紙にトナーが付着する原因になりますので気を付けなければいけません。
    そして、交換した使用済みのものは、ネットリコーでトナーを注文して配達に来た時に引き取ってもらえます。


    一昔前とは違って交換時にトナーがこぼれて手が汚れることがなく誰でも簡単にできて便利になってきています。